《指標・ニュース》ビットコイン上昇、金を上回る値上がり-逃避資産

 

逃避資産との主張を後押し

  • 金とビットコインの60日間の相関はマイナスからプラスに転換
  • 短期的な相関は昨年10-12月に低下していた

仮想通貨ビットコインが金と同じく逃避資産だとする主張について、それを後押しする新たな証拠が現れたようだ。

新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大の懸念から27日は世界的に株式相場が下落したが、ビットコインは一時5.8%上昇し、金は一時1.1%値上がりした。

当然ながら1日の取引を基にビットコインが逃避資産だとされるわけではない。ビットコインが金と同じく逃避資産だとの主張を批判する人は、2019年10-12月(第4四半期)を通して両資産の短期的な相関が低下したことを指摘することができる。ビットコインの価格は昨年、夏の1万2000ドル超から秋には7000ドル未満に値下がりしたのに対し、金は約20%上昇した。

しかし、今年に入り両資産の60日間の相関はマイナスからプラスに転じた。現在の相関係数はプラス0.21で、昨年12月のマイナス0.15から上昇している。

タイトルとURLをコピーしました